masablog

好きなことだけをして生きてます。

【2020】SNSマーケティングの力を身に着けたいなら本を買え!【活用術】

f:id:Apankun:20200304145210j:plain

皆さんこんにちは!

最近、SNSを活用したビジネスが世界中に広がっています。

それもそのはず!

今やSNSの利用者は世界中のほとんどの人が利用しています。

昔はテレビで広告宣伝が主流でしたが今はSNSで広告を宣伝できます。

そこで、SNSをうまく活用することによってビジネスの功へと導きます。

逆に、SNSを活用してないとライバルにどんどん追い抜かれていきます。

今はそんな時代なんです!

そんな時代の流れに乗るためにもSNSは絶対に欠けてはいけません。

 

そこで今回はSNS活用術のおすすめの本を見つけたので紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

内容に「ふわっと」したところは無く、具体的に言及

↓ ↓ ↓

 

 引用:amazonレビュー

僕は結構SNSをかなりやっている方だと思うけど、あくまでそれは個人の話、そして投稿数の割にブッチギリの成果を上げているわけでもないw

一方で、こちらの本はビジネスとしてSNSを活用するための本だ。
著者は「SNSの天才」(と本のプロフィールに書いてたw)と言われる方らしく、確かに内容に「ふわっと」したところは無く、結構具体的な点に言及している。
例えば「ハッシュタグは30個使い切ること」といったように具体的に数字に言及してくれるところがいい。

ということで、まずは僕の個人SNSで実践してみようかなと。

 

 

 

 

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

かなり昔、勉強しなければとマーケティングの本を何冊か読んだことがありましたが、難しい言葉が多くて、それを理解したり覚えたりするのにいちいち時間がかかってしまい、肝心の「行動」にうつすことが出来ませんでした。「で、どうしたら良いのか」が思い浮かばなかったのです。
この本は誰にでも理解しやすく、かつ「私なら何が出来るだろうか」を考える余白を与えてくれます。SNSはそもそも楽しいもの。自分が何者なのかを考えることで、ビジネスになってもならなくても、知識や商品、サービスを通じて、誰かを豊かにすることが出来るのだと、まだまだ自分の可能性にかけてみたくなる。チャレンジ精神と自信を与えてくれる一冊です。

 

 

 

 

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

SNSには非常にうとく苦手分野でした。ただこちらの本は専門用語がでてきても、初心者でも分かりやすく解説しているのに満足しています。

 

 

 

 

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

1法則あたり1〜4ページでまとめられています。全ページフルカラーで、最初から通して読むというよりは、ページをめくりながら、自分の知らない機能やヒントになりそうなアイディアについて拾い読みしていくタイプの本です。

今インスタで活動はしているけれどもフォロワー数が伸び悩んでいる人など、今すぐトライできるアイディアが沢山載っています。効果測定の方法も詳しく載っているのはいいですね。

 

 

 

 

 

インスタグラマーになれる!

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

海外ではインスタグラムで稼いでいる人がいるのは何となく知っていましたが、この本を読んで実際に自分でも稼げると感じました!
インスタグラムを使った集客方法から、マネタイズの方法まで丁寧に書かれていて非常にわかりやすかったです!

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

事業主の私にとってもインスタグラムでの情報発信は無視できなくなってきています。
でもどうあげたらいいのかわからない。宣伝ばかりすると嫌がられそう。。。でもお店の集客にはつなげたい。。。
と思い、購入。具体的でわかりやすいので、1つ1つ実践していきたいと思います。すごくわかりやすく解説されていました

 

 

 

 

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

 

企業や法人が「SNSは遊び」と捉えていた時期がありました。
しかし、ここまで社会現象になっているのを見ると、
活用しない、若しくは怖くて使えないというのは、今や恥ずかしいレベルの話なので、
しっかり知識を得て、有効活用したい時代です。

Facebook Twitter Instagram・・・複数の有名SNSがあるなかで、
それぞれの特徴によって戦略は異なります。
ユーザー層も違えば、使われ方も違います。
たとえばTwitterのノリをFacebookに持ち込めば、
間違いなく鬱陶しがられること請け合いですし、
その逆だと、たちまちスルーされてしまうでしょう。
そういった、それぞれの使用ユーザーが持つ独特の価値観や使い方を、
実践的な観点から解説してくれています。

何のサービスをどんな風に使えば何に有効なのか、
そんな事がなんとなくわかってくると思います。

好きなようにSNSサービスを利用し続ける事も可能ですが、
ちょっとした知識を得て、有効に活用できる事がわかれば、
利益は増大し、辛い日々は減少するかも知れません。

書いてあるのは、取っ掛かりになる基本的な事が中心ですが、
やった事ない人から見れば、知ってて当然とばかりに誰も教えてくれなかった、
若しくは今さら聞けないような事が多いので、意外と貴重な1冊なのかも知れません。

ただ、本自体はちょっとデカくて、持ち運んだり広げて読む場所や時間は限定されるでしょうし、
かなりの大ボリュームなので、全部読破するのはかなり時間が掛かると思います。
まず目次を見て、気になる所だけ読んでみるのも、ひとつの方法かもしれませんね。

 

 
 

 

Amazon CAPTCHA

↓ ↓ ↓

 

引用:amazonレビュー

 

 

無名からInstagramのフォロワー200万人超えを達成した、Fashion Dreamer Dさんの自叙伝・啓蒙書・ノウハウ本。

以下の様な方におすすめです。
・周りに反対される新しい道を自分で切り開いて行きたい方
・インフルエンサーとして影響力を身に着けたい方
・なんとなく人生が退屈に感じられている方
・何らかの目標を達成したい方。

一見、単なるInstagram運用のノウハウ本に見えるのですが、その内容から得られる事は多岐にわたります。若くして既に実績をあげられているDさんが、如何にして周囲の反対を押し切り、協力者を得て、現在に至るのか。如何に自分の目標を立て、その目標の達成のために自分を律して可能性を掴み取っていったか。そして、具体的にインフルエンス力を高め、より多くの人に価値を届けるために、どの様な工夫を行ってきたのか。広い方々にとって学びの機会となる、示唆に富んだ書籍であると感じました。

世の中の多くの人とは、恐らく異なる思想を多分に持っているDさんだからこそのアイデアを、自分の現状と照らし合わせながら読むことで、新たな自分の可能性に出逢うことができました。