masablog

好きなことだけをして生きてます。

精神的に疲れた時の対処法!【考え方次第で変わってくる】

f:id:Apankun:20191001180111j:plain

皆さんこんにちは!

 

まさおです。

 

皆さんは精神的に疲れたことがありますか?

 

友達関係や、家族、恋人など主に人間関係で精神的に疲れることがありますね。

 

それなら人間とかかわらないほうがいいという考えもありますが、人は一人では生きていけません。

 

そこで、精神的に疲れてしまったときの対処法をご紹介します。

 

対処法は、ストレス発散方法だと思ってください。

 

 

1、自分の好きなことをやる

人は自分の好きなことをやるだけで気持ちが落ち着くことがあります。

私の場合だったら、音楽を大音量で聴きまくります。

音楽を聴くことで気持ちがものすごく落ち着くんです。

だから、人間関係で疲れているときは、その日の予定をすべてキャンセルし、自分のやりたいことをやってみてください。

 

2、信用できる人と話してみる

誰かに話すということは、気持ちがすごく楽になり、とても効果的です。

信用できる人と一緒にいるだけで安心できますよね。

人は生きている中で一生孤独で生きるなんてことは絶対にありえません。

今は苦しくてもいつかは必ず信用できる仲間が現れるものです。

辛いのは今だけだと思いますよ!

頑張ってください。

 

3、その場から逃げる

どうしても辛くて辛くてたまらない時は、その場から逃げるということも大切です。

学校や職場で人間関係のトラブルがあった場合、すぐにやめるべきだと思ってます。

時には逃げることも大切だと私は思います。

逃げてばかりじゃ始まらない!という意見も凄く納得できますが、こういった場合は迷わずに逃げたほうが賢いと言えるでしょう。

 

4、すべてを良いほうに捉えること

精神的に疲れるという人はおそらく少しのことで心が痛んでしまうタイプの方が多いと思います。

なので、まずは自分の考え方を変えてみるというのも一つの手段です。

寒いと思うから寒くなるし、熱いと思うから熱いと感じるんです。

考え方次第でその人の価値観や思いが変わってくるのだと思います。

だれしもこういう場面に遭遇すると思います。もし、精神的に疲れてしまったら、まずは考え方を変えてみてはいかがでしょうか。