masablog

好きなことだけをして生きてます。

嫌われる人は話し方に原因がある!【人が話しているときに絶対やってはいけないこと】

普段あなたは誰かと話をしているときに、どんなことを話していますか?

 

人と話すということは、とても重要なコミュニケーションです。

 

人というのは、相手と話すことで、けんかになったり、もしくは仲良くなったりもします。

 

話すということは、これからの人生を変えることにもつながります。

 

今回は、嫌われる人の話し方の特徴を簡単に紹介していきたいと思います。

 

f:id:Apankun:20190927220623j:plain

 

常に自分中心に話す人

自分のことしか話さない人は、はっきり言って嫌われます。

たまにそういう人いませんか?

毎日毎日そういう話を聞かされるとこっちもたまったもんじゃありませんね(笑)

お互いにとって意味がない話ならしないほうがましです。

まずは、自分中心に話すことをやめてみてください。

 

 

話の途中で話をそらす

これも当然なことですが、自分が話をしているのに話をそらされるとむかつきますよね。

もうこの人とは話したくない!という気になるはずです。

もし、あなたの周りにそのような人がいたら、少し距離を置くことをおすすめします。

 

 

好かれるためには?

まずは、相手の話をよく聞いて上げることです。

自分のことも聴いて欲しい気持ちも分かりますが、自分のことは、相手から質問された時だけ話すようにしたほうがいいです。

返事の仕方も適当に返すのではなく、しっかり相手の目を見てうなずいてあげてください。

そうすることで、相手の自分に対する好感度がますます上がることでしょう。

しっかりと相手の話を聞くことで好感度アップです!

凄く簡単ですね。

少しだけ話し方を工夫することで、相手からの印象もよくなるので、ぜひ皆さんも気をつけてみてください!