masablog

好きなことだけをして生きてます。

【筋トレ・短時間】一日5分で体を鍛え上げる方法【すごく簡単なメニュー】

皆さんこんにちは

 

まさおです。

 

日々生きていく中で、筋トレは健康を維持するための重要な役割を果たしていて、毎日の筋トレは欠かせません。

 

でも、毎日続けるのは大変ですね。

 

そこで今回は、一日たったの5分で出来ちゃう簡単な筋トレを紹介したいと思います。

 

 

 

プチトレ

 

f:id:Apankun:20190730154826j:plain

 

1,スクワット

 

 

スクワットはその場でできる筋トレなので、道具などは何もいりません。

 

ですが、普通のスクワットとは少し違います。

 

 

  • まず、足を肩幅に合わせて立ちます。

 

  • スクワットの姿勢に体を落とす。

 

  • 背筋をまっすぐにしてかかとは浮かさないように。

 

  • その状態で5秒間キープします。

 

  • 5秒経ったら最初の姿勢に戻ります。

 

 

これを繰り返し行うことで、効果が発揮されます。

 

 

 

 

 

2,バーピー

 

バーピーは説明をするまでも有りません。

 

その名の通り「バーピー」です。

 

皆さん一度はバーピーを経験したことがあるのではないでしょうか?

 

私なんか20回もすれば足が疲れてすぐにやめてしまいます。

 

 

やり方が分からない方もいると思うので簡単に説明します。

 

  • 立っている状態から足を引き、腕立て伏せの状態になります。

 

  • 肘を曲げ、胸を床に付けたら一気に体を持ち上げる

 

  • 足を体の中に入れ、あしを踏みしめ、おもいっきりジャンプします。

 

 

足が着地したらまた、同じことを繰り返してください。

 

一見楽そうに見えますが、何回もやれば疲れてきます。

 

無理をしすぎないように!

 

 

 

 

3,腕立て伏せ

 

今回の腕立て伏せはただの腕立て伏せじゃありません。

 

少し変わった腕立て伏せです。

 

  • まずは普通の腕立て伏せの状態になります。

 

  • そして体を持ち上げます。

 

 

ここまでは普通の腕立て伏せに変わりありません。

 

  • 次に、膝を曲げ、おしりをつき、つま先の上にしゃがむような感じの姿勢をとります。

 

  • もちろんその間、両手はつけたままです。

 

 

これもこのステップが終わったら最初のステップに戻り、繰り返し行いましょう。

 

 

 

ハードな筋トレをしたい方

 

f:id:Apankun:20190730154912j:plain

 

 

今までのメニューは簡単なほうです。

 

今から紹介する筋トレはかなりハードな内容だと思います。

 

 

腕立て伏せ

 

名前で言えば腕立て伏せなんですが、一部変更するところがあります。

 

  • 両手の人差し指と親指を近づける。

 

これだけです。

 

言葉では簡単そうに思えますが。

 

実はかなりきついんです。

 

その状態で、腕立て伏せをします。

 

10回できれば上等です。